スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽喫茶 月光



三宮に昔、月光というライブハウスがあったようなのですが、同じお店なのでしょうか。
月光というからには、クラシックが流れているのを単純に想像してしまう私ですが・・・。

昔、姫路城に続く商店街の中に古~い木彫がやたらと置いてあるじいさんばあさんのやってた喫茶店がありました。そこではいつもヨハン・バッヘルベルのカノンが流れていて、メロディーの繰り返しの中に時が止まったような安らぎを覚えていた私です。ですからそのお店は今も心の中でカノンと一緒に存在し続けています。
京都の音楽喫茶にも何度も行っているはずなのですが、まったく流れていた曲名など覚えていません。

最近たまたま入ったクラシック喫茶が指揮棒をガンガンン振り回しているような曲を流していたのには、うんざりしました。それからジャズ喫茶で、テーブルを指で高速で叩いてリズムをとっているけど、少しズレている・・・という人にもうんざりします。

最近、私がくつろぐ場所は商店街のアーケードの下や、淀川の草むらの石の上なので喫茶店にはなかなか入りません。









スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。