スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルヤス醤油

img901-s.jpg

小豆島醤油
大阪城築城の石材を切り出すため、小豆島へ来た採石部隊が紀州湯浅の醤油を持ち込みました。その後、興味を持った島民が、その製造を湯浅で学び、島に持ち帰って製造を始めたと言われています。

タケサン株式会社H.P.より抜粋





スポンサーサイト

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。